10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Enhancing my QOL

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

lab retreat 

もう2週間前になるけれども、先日のHeinz awardの時にきまったラボの旅行にいってきました。

場所は、ニューヨーク州にあるMohonk mountainというリゾート地。みためものすごい立派な場所だけれど、リンク先にあるお城みたいなところにはとまらず、ぼくらはちょっと離れたキャビンにとまった。(ちなみにうちのアドバイザーはお城にとまったらしい。。)ラボのほとんどのメンバーが参加する3日間の旅行、初日は移動日、2日目はハイキング、3日目はロッククライミングで、朝食、夕食はラボのメンバーが持ち回りで作るという、普段の生活とはまったく違うイベントだった。

初日には車にアメリカ人、日本人、韓国人の組み合わせで移動。車の中ではずーーっと、アメリカ人のiphoneを使って、韓国人がwonder girlsのyoutubeを見ていた。10代の女の子の話に盛り上がる韓国人約1名とそれをちょっと引き気味に話しを聞く約2名。それでも楽しく4時間の移動時間を過ごすことができた。

2日目。湖の周りをハイキング、と思いきや軽くロッククライミング。

labretreat1.jpg


絶壁の合間をただひたすら登り続けて2時間ほど、やっと休憩。そして、壁を見つめながらアドバイザーが一言。
「明日これくらいの壁をのぼるから。。」
えっ、こんな平面を??みたいなどよめきがちょっとあってから、やっぱ冗談だったみたい。その壁は彼がまだ登れていない難しい壁らしい。そんなの登れるわけないし。。。



そして、その夜はぼくと中国人が夕食当番。ラボのみんなが中華料理と日本料理を期待していたので、肉じゃがをつくってみた。あとアスパラガスをニンニクと油でいためた中華っぽい料理。一方中国人がつくった料理は。。。。。。

labretreat2.jpg



なんと、パスタ。。中華料理じゃないじゃんというブーイングもまったく気にしない中国人。まー、うまかったから文句はないかな。


3日目、なんと車の都合でロッククライミングには参加せずにボストンへの帰路につく。メンツはまた同じ3人にもう1人のアメリカ人。話しの内容はいわずとしれたwonder girls。Tell meという曲の出だしのダンスが韓国でものすごい人気らしい。うーん、微妙。。。

ただ、このときにずっとみていたiphoneをどうしても欲しくなってしまい、ついに購入。TIME誌の今年の発明にも選ばれたし、やっぱ人気。学生の中ではやっぱりhackするのが楽しいみたい。いろいろと教えてもらったけれど楽しすぎる。現在hack toolとfirm wareのいたちごっこがつづいているけれど、来年の2月にはSDKが公開されるみたい。どんどんいじるのが楽しくなりそう。。。
スポンサーサイト

[edit]

lab  /  trackback 0   /  comment 1

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。