03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Enhancing my QOL

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

STeLA Leadership Forum 2007 in Tokyo 

帰国するといっておいて、連絡しなかったみなさま。ごめんなさい。
もうちょっと時間がとれると思っていたんだけれど、まったく時間がありませんでした。

今回の帰国の目的は、STeLA Leadership forum 2007


これは、MIT、Harvard、東大、東工大、慶應などの理系大学院生を40人東京に集めて、グローバルな諸問題に挑むリーダー人材を育てようというもの。講義、討論形式のリーダーシップ研修素材と、企業のラボや工場見学、チームで結構手の込んだ装置作成プロジェクトに加え、尾身財務大臣(元・科学技術政策担当大臣)をはじめ科学技術にかかわる著名人をゲストに招いた10日間のハードコア強化合宿企画。科学、工学系の学生に加えて、ビジネス、政策等幅広なバックグラウンド、出身国は11ヶ国に渡る参加者・主催者を日米の大学から集め、1年半かけて運営母体の組織作りからスポンサー集め、内容の練り込みを続けてきたスタッフの努力が結実。

正直言うと、はじめは自分がこんなに満足感がえられるものとは期待していなかった。これまでに部活、仕事、研究以外でここまでがんばった企画ってなかったし、ボランティアだけでここまで大きな感動になるとも思っていなかった。

この企画のために1年以上もの期間をかけた。ビジネススクールのクラスもとったし、リーダーシップ関連の文献も本職のものに負けないくらい数のものを読んだ。いまだにリーダーシップといってもしっくりこないところもあるけれど、物事の進め方、考え方、他人との接し方に関しては、なるほどと納得することも多かった。個人的には何よりも、チーム運営をうまくまとめることの難しさを学んだ期間でもあった。チーム内に起こっている問題やコンフリクトを理解しているにも関わらず、それを解決できるだけのスキルが自分にはないというもどかしさを体験した。

リーダーシップうんぬんは置いておいて、ひさびさに日本の学生の知り合いが増えたというのもうれしかった。中には自分の研究に興味をもってくれて、熱い思いを語ってくれた人もいた。STeLAに関わらず、こういうつながりはこれからも大切にしたい。

反省点も多かったけれど、最後には涙を流すことができたくらいの満足感を得ることができた。一緒に仕事をしてきた方々、いろいろと迷惑かけてごめんなさい。そして、いっしょに仕事ができてよかったです。ありがとう。
スポンサーサイト

[edit]

others  /  trackback 1   /  comment 10

page top△

« back to my life, my body is still...
h2.0 »

 

日本にいたことも知らなかったtoruです。次の帰国はいつですか?忙しいとは思いますがぼくとも会ってくださいね。

URL | toru #-

2007/09/03 03:44 * 編集 *

なんかすごいですね!!これからもがんばってください!

URL | chiaki #-

2007/09/03 19:24 * 編集 *

STeLA

素晴しいフォーラムでした.
記念すべきステップストーンとして
の第一回フォーラムに関われて光栄
に思います.
僕もいろんなことを学びました.
11月のボストン訪問の際にまた
飲んで語りましょう.

URL | シゲ #2i4Ec6/M

2007/09/05 02:22 * 編集 *

☆toru☆
あ、ごめんなさい。次の帰国のときにはぜひ。
☆chiaki☆
大学生活エンジョイしてますか?お互いがんばりましょう☆
☆シゲさん☆
こんなところまでありがとうございます!!11月にまた会えるのを楽しみにしています。熱く語り合いましょう!!!

URL | k #-

2007/09/05 03:35 * 編集 *

激しくおひさしぶりです。お元気してますか。
私は至って普通のサラリーマンになってしまいました…

なんか、うちの後輩がSTeLA参加してたみたいですよ。

URL | あこちゃ #-

2007/09/07 01:41 * 編集 *

☆あこちゃ
激しくおひさしぶり。
後輩ってこも研?ではないよね。だれだろ。。

URL | K #-

2007/09/07 07:55 * 編集 *

↑↑
それたぶん僕。
後輩と言っても、機械ではなく。

あ、ごぶさたしてますw

URL | はるもぬあ #pYrWfDco

2007/10/10 05:05 * 編集 *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  #

2010/10/03 17:49 * 編集 *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  #

2010/10/03 17:49 * 編集 *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  #

2010/10/04 15:51 * 編集 *

page top△

 

Secret

 

page top△

 

トラックバックURL
→http://robo.blog5.fc2.com/tb.php/249-379ab3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STeLA Leadership Forum 2007 in Tokyo

さて、どこから書こうか。あれだけ濃い想い出がたった10日間に凝縮していると、どこから書き出したらいいのか見当がつかない。手が付けられない、という方が正しいかもしれない。でも、あんなに素晴らしい10日間を、

冬の散歩道 | 2007/09/04 12:46

 

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。